研究実績一覧

大麦若葉エキスに関する過去の研究実績の一覧です。

  1. トップ
  2. 研究実績
  3. 研究実績一覧
  4. Cyclolepis genistoides D. Don (palo azul)promoted glucose uptake via AMPK pathway[南米原産ハーブCyclolepis genistoides D. Don (パロアッスル)は糖取り込みを促進する]
パロアッスル 糖代謝

Cyclolepis genistoides D. Don (palo azul)promoted glucose uptake via AMPK pathway[南米原産ハーブCyclolepis genistoides D. Don (パロアッスル)は糖取り込みを促進する]

「第89回 日本薬理学会(2016)」

マウス細胞にパロアッスルを作用させたところ、GLUT4が細胞質から細胞膜に移動した。パロアッスルは2-DG取り込みを有意に増加させたが、インスリンシグナル系には作用せず、AMPKを活性化させた。マウスに高脂肪食とパロアッスルを14週間投与したところ、血糖を下げる傾向がみられた。パロアッスルはAMPK経路を介してGLUT4の局在を変化させることにより抗高血糖効果を示す可能性が考えられる。

○佐藤 洋美:1, / 住友 麻衣:1, / 木村 友紀:1, / 吉田博也:2, / 深田 秀樹:3, / 上野 光一:4, / 樋坂 章博:1
1:千葉大・院薬・臨床薬理学, 2:(株)IHM, 3:日本薬品開発(株), 4:千葉大・予防医学センター