プライバシーポリシー

■個人情報保護方針

日本薬品開発株式会社(以下当社)は、お客様に安心してご利用していただくために、お客様の個人情報(以下個人情報)につきまして、個人情報保護法および関連するその他の法令・規範を遵守し、下記方針に基づき個人情報の取扱いを徹底致します。なお、当社の個人情報の取り扱いの考え方は、当社が直接管理していない人や会社などには適用されません。

■個人情報の管理

当社は、お客様の個人情報保護のため、個人情報保護の管理者を置き個人情報保護の重要性について、従業員に対する教育を実施し、適切な個人情報保護の実施、維持、継続的改善に努めます。

■対象となる個人情報

対象となるお客様の個人情報は氏名・住所・電話番号・生年月日・年齢・性別・メールアドレス・職業・クレジットカード番号他クレジットカードに関わる情報・当社商品購入履歴・お問い合わせ履歴・各種アンケートの回答等についての情報でございます。

■個人情報の収集

当社では、ウェブ・ハガキ・電話・FAX・店頭での書面記入等の方法によりお客様の個人情報を収集させていただきます。また、適用法令に従い、通話内容の録音や電子メールでのモニタリング等により、お客様の個人情報を取得させていただく場合がございます。

■個人情報の利用目的

個人情報は、当社商品、販促物の発送・懸賞に応募いただいた際の選考・サービス向上のためのアンケート集計・イベント・キャンペーン開催告知、その他業務上必要な範囲でのご連絡等に利用いたします。
尚、商品を購入された場合、代金の決済を目的としてクレジットカード番号他クレジットカードに関わる情報・お客様の氏名等をクレジットカード会社やその他金融機関に照会させていただくことがございます。

■個人情報の外部委託

お客様により良いサービスをご提供するため、利用目的に応じ必要な範囲内で、個人情報を外部へ委託する場合がございます。この場合、業務委託先に対して、機密保持契約を締結し情報漏洩が内容管理には十分注意を払うよう指示・監督致します。

■個人情報の開示・訂正・利用停止

お客様から、ご自身の個人情報の開示、訂正、利用停止のご請求があった場合には、ご本人であることを確認した上で、速やかに対応いたします。また、代理人の方からの個人情報の開示につきましては、郵送でのみ、お申し込みを受け付けております。この場合、『情報開示同意書』+『代理人委任状』の両方が必要となります。
また、情報主体お客様及び代理人様確認の為の添付書類として、それぞれの方の運転免許証、パスポート、 印鑑証明書、健康保険証いずれかのコピーもしくは原本が必要となりますので、同封願います。これらの書類に関しては、個人情報開示書類送付と同封の上、ご返却いたします。(印鑑証明書は発行より3ヶ月、各証明書は有効期間内のもので現住所が記載されているものを送付願います。)

『情報開示同意書』+『代理人委任状』に関しては以下をご利用ください。

送付先:〒664-0831 兵庫県伊丹市北伊丹7丁目98番地 日本薬品開発株式会社

■サイトの安全保護

当社のウェブサイトでは、セキュリティとしてSSLを使用しております。SSLは、ウェブサイトでの通信の安全性として業界の標準となっています。個人情報をインターネットで送信する前に暗号化することにより傍受を防止するものです。

■個人情報の提供について

当社は、お客様からご提供いただいた個人情報に関して、お客様から明示的な同意を得た場合以外は、業務委託先を除く第三者に提供いたしません。ただし、以下の場合は利用・提供の同意はいただかないものとします。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命・身体又は当社の権利・財産保護、公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進などに必要であり、本人の同意を得ることが困難な場合
  3. 国の機関・地方公共団体、またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行するにあたり、本人の同意を得ることにより支障を及ぼす恐れがある場合

※コミュニティサイトや動画の共有サービス、電子メールの交換等、お客様が自ら開示された情報は公開情報となります。

■免責

当社は、虚偽の事実又は他人の個人情報を意図的に登録、使用された場合等、当社に起因するものではない不正利用については一切の責任を負いません。

■このプライバシーの考え方の改訂について

当社は、お客様への事前通知、承諾なく、プライバシーの考え方の全部または一部を改訂することがあります。重要な変更がある場合には、当ホームページ上において、分かりやすい方法でお知らせいたします。

当社では、お客様の個人情報の保護に関し、上記のように万全を期しておりますが、お客様ご自身におかれましても、情報の管理につきましては十分ご注意いただきますようお願いいたします。

 

2012年6月
日本薬品開発株式会社

▲ページトップへ